ガールズグループオーデション『iCON Z』

大山琉杏ちゃん経由で知った、ガールズグループオーデション『iCON Z』
その世代のアイコンとなる存在、世界に羽ばたくグローバルグループを生み出す為のオーディションだ。

オーディション番組の視聴は「モー娘。」以来。当時わたしは幼稚園児だった。何期生の選考だったか記憶にないが、ピンクっぽいオーラを放つ子を応援していた。
しかし、その子は落選。自分が応援しようとしまいと結果に何も影響しない無力感…。それ以来、なんとなく避けるようになった。

琉杏ちゃんが出てるなら、観る。
貴重な供給、逃すまい。
シンプルな選択だった。
彼女が画面に写っていなければ、とばして観る気でいたが、回を追うごとに他の候補生の魅力にハッとした。

琉杏ちゃんは同世代の子から脅威として見られ(マルチリンガルでダンスは鬼の実力・2度ソロでデビュー済み…スペック高すぎ)、その後にパフォーマンスする子が萎縮して泣いてしまったり、センシティブ。
かと思いきや、同じグループでパフォーマンスすると晴れた笑顔で「RUANのおかげでわたしも声が出た」と相乗効果。
熱い。

個人的記憶に残る候補生
〜以下、敬称略〜

ファイナリスト

  • RIA

回を追うごとに可愛くてしょうがないと思うようになった。
デビューして欲しい!
形がよくて広いおでこに、猫みたいなぱっちりお目目。
強めのメイクを施してステージに上がると、顔圧ひしひし。
将来、CMに引っ張りだこになりそう。
15秒・30秒の世界でも人の視線を攫う顔面力。エレガントタイプだと思うの!(顔タイプ診断素人。アクティブキュートも捨て難いけど…)
なお、プロデューサー達はスター性をかっている模様。

そして、この子は人たらしだと思う。
BTSで例えるならV。
踊っている時に差し込まれるアドリブが自分をよく見せる仕草というか。センスある。観ている人の心臓ずきゅん。

BBQ終わりの手紙でメンバーに「大好きピーマン」cresent(3rdステージのグループ)の印象を聞かれ「顔がかわいい」と発言したり…無邪気よね。
人懐こいから、周りに愛され可愛いがられるタイプだと思う。

crescent強い。
全員もれなくファイナルステージ進出。
[iCON Z Girls Group Audition] Crescent | CHILI CHOCOLATE -DANCE PRACTICE- #iCONZ_GirlsGroup - YouTube
1:51♪クラクラしちゃうくらいのガオー、かわええ。
2:07の足の軸ブレてるけど、踏ん張って耐えるRIA。健気。尊い

  • ANRI

3rdステージ、RUANを抑えて1位獲得。
自信をつけてキラキラオーラを放つ。
それまでノーマークでしたすみません。
ファイナルステージではイメチェンしてバッサリ黒髪ボブに。黒髪ボブ好きにはたまらない仕上がりである。
RUANを前に、萎縮して泣いていた頃が嘘みたい。「RUANが隣にいるから輝ける」発言をする日は近い。(妄想)脅威のライバルから信頼する仲間へ。受かるでしょう。

  • HANA

高校受験と同時並行でオーディション。ハードすぎる…。
ハーフで白人の甘いお顔立ちに関西弁のギャップ。
ボーカルは1番安定感があって聴き心地が良いと思う。好き。
ダンス経験浅いはずだが、食らいつくガッツの持ち主。Ruu先生に「何がダメかわかってるから、修正可能」的なことを言われていた。すご。感覚が優れている。
みんなは、おへそを出してダンスレッスンをしているけど、HANAはTシャツをアウトして着用。言動を通して、なんとなく自分に自信を持っていない印象。
凶と出るか吉と出るか。

  • MIRANO

大好きcrescentメンバー。
派手さはないけど、器用。
内心を明かさない印象だったけど、同じダンススクールで一緒にデビューを誓ったRIRIA(3rd敗退)を思い浮かべながら『lonely』(オリジナル課題曲3)を歌唱し、涙する一幕は釣られて泣いた。
ステージ上の表情管理・ダンススキル・ラップもメインもはれる歌唱力・◎。
crescentの印象を聞かれ「アベンジャーズみたい。パワフルでエネルギッシュ。」と答えた彼女。
的確。言語化能力高くない?
リーダーに向いているのではなかろうか。

大好きcrescentメンバー。
YouTuberの中町綾に似ていると思うのはわたしだけだろうか。
Ruu先生に気にかけてもらっている印象。ファイナルステージのチリチョコで名指して褒めてもらっていたし。先生は厳しいことをきっぱり言うけどMINAの頭を撫でる仕草がとても優しくて…。震
Ruu先生、昔習っていたバレエのサチヨ先生似ていて好き。美人で優しくて憧れの人。
話が逸れた。
ともかく、彼女はラップからメインボーカルを任される程にプロデューサー陣から期待されている。ファイナルステージでさらなる脱皮が出来るか、期待。

  • TUKUSHI

大好きcrescentメンバー。
ダンス中の攻撃的な視線が渡辺直美とダブるのはわたしだけだろうか。
ワールドワイドなダンスをなさる。
crescentのオリジナルパート振付、最高。月並みな表現だが、めちゃくちゃかっこよかった。

もっと見たかった子

  • TABASA

ラップがもうめちゃくちゃ可愛かった。
チリチョコ(オリジナル課題曲1)でラップ部門個人的に優勝。
抽出して何回でも聴けるし、聴きたい。
愛嬌たっぷり、生クリームみたい。
2ndステージ敗退。

  • ANON

黒髪ボブ。
切り揃えられた前髪のすぐ下には意志の強そうなアーモンドアイ。ミステリアスな雰囲気を醸す。
167㎝の長身に、ステージ映えする長い手足。
最年少ながら存在感たっぷり。
3rdステージ敗退。